新時代「令和」

大阪オフィス小林です。

ゴルデンウィークは皆様いかがお過ごしされましたか。私は複数の友人と会う機会があり、皆の近況を

聞くことが出来ました。また今上映されている「キングダム」という映画の元になった、中国を舞台と

した一部史実に基づいた歴史漫画が気になった為、今更ながら発売されているところまで読み切りまし

た。非常に続きが気になっています・・・。

さて、ゴールデンウィークが過ぎ、また期間中に、新時代「令和」が幕開けました。

もともと元号の起源は、まさにキングダムの舞台となっている古代中国であり、その時代に「皇帝は国

の民衆も時間も支配する」という考えに基づき、皇帝が元年を定め、それに名前をつけたのが始まり

になるそうです。私は、日本では天皇陛下の交代と共に元号が変わるという認識をしていましたが、

少し調べると、江戸時代まではめでたいこと、または災害などを理由に元号を変えている様子です。

明治以降は「一世一元」といい、ひとりの天皇についてひとつの元号に限るため、改元は天皇の御代

替わりの際にしか行われないものになっています。

話は変わりますが、今年の4月に著名な先生の会合に縁あって参加させて頂きました。

「いのち」がテーマでしたが、先生の講演は「いのち」について非常に考えさせられる内容でした。

また御年92歳であり、休憩なく2時間続けて話をして頂き、その元気な姿に尊敬の念を覚えました。

何より一番感銘を受けたのは、会合の後にメールを頂戴しており、講演の反省に合わせて、いまなお

「いのち」について勉強を進めているという内容があったことでした。

新時代「令和」に合わせて目標を立てていますが、その中の一つとして、勉強する姿勢を大切にでき

れば、と考えています。前述の先生の影響ももちろん、元号の話一つ取っても、知らないことを知ら

ないままにしていることが非常に多く、日々反省しております。

新時代の到来と共に、心機一転、初心を忘れることなく良い変化が出来れば、と思います。

(※大阪府高槻市で開催された鯉のぼりフェスタの様子です。)

 

 

 

 

 

伸びしろ

大阪の中野です。

先月15年ぶりぐらいにダイビングの講習を受けてアドバンスのライセンスになりました。

今までは18mまでしか潜れなかったのが30mまで潜れるようになりました。

海外で潜るのにやはり深く潜れた方がいいので改めて取りましたが、

講習は20代の女の子のインストラクターに怒られながら必死でした。

せっかくなので色々潜りに行こうと思います。

又、パソコンが苦手なので1年ほどまえから習いに行き

なんとかワードとエクセルの3級を取りました。頑張って2級を取ろうと思ってます。

苦手分野はスキルアップしていかねばと・・

おっさんですがまだ伸びしろがあるはずだと信じて日々勉強していこうと思います。

 

海がみたい!

ということで、その場の思い付きで友達と江の島に行ってきました。(あ、東京オフィスの原です)

島に行くまで橋を渡るのですがけっこう歩きます。

しらす丼が名物らしかったのですが、到着したもののお腹がすきすぎて島にたどりつけそうにないので
最も最前にあるぜんぜん関係ないハワイアンカフェに入り、海の幸と無縁のロコモコ丼を食べてしまいました(笑)

島へ入り鳥居を抜けると商店街があり、その先に江島神社があります。

神社の中に「茅の輪」というものがありこれを正しい手順でくぐると罪やけがれを祓い清められるそうです。私も最近身に降りかかった災いを清めてきました(泣)

神社をさらに進むと、海へ出るまでの道は階段や起伏が激しくて、小さい島だと侮っていましたが結構大変でした!歩いている途中どこかでみたポスターを発見!

さらに進みようやく海へ出ました!海の広さと心地よい波音にとにかく癒されました。。

あいにく曇り空でしたが、せっかく来たので展望台にものぼってきました。

帰り際、商店街で名物のたこせんべいを発見!アトラクションなみの行列でしたがこれを食べずに旅は締めくくれない気がしたので1時間並んでようやくGETしました。

計画性のない旅でしたが、楽しい1日になりました♪

新元号発表‼

おはようございます。

大阪の前田です。

今日から弊社も16期目がスタートします。

今まで以上に皆様のお力になれるよう精進していきますので、今年度もよろしくお願い申し上げます。

さて、本日新年度初日+新元号発表という記念すべき日に、私がブログを更新する順番が回ってきたという事に、何か運命的な物を感じずにはいられません(笑)

私は昭和生まれですが、【昭和】から【平成】に変わった時は小学生だった思います。

当時の官房長官の小渕さんがこのように掲げていたのが記憶にあります。

それから31年が経ち、本日【平成】から【令和】へと新元号が発表になりました。

まだ平成終了まで一ヶ月ありますが、ふと【平成】を振り返ると

私の年齢では、平成時代は年齢で言うと10歳から41歳です。

思春期真っただ中を過ごし、結婚して、子供も授かり人生で一番の激動の

期間だったように思います。

新しく始まる【令和】では、今から私の人生においては成熟期に入っていくと思います。

仕事にしろプライベートにしても、平成時代よりもっと慎重に考えながら行動し

大人のライフスタイルに変えて行く必要があると感じています。

皆様にとって【平成】はどのような時代だったでしょうか?

また新しく始まる【令和】をどのように過ごしていきたいと考えておりますでしょうか?

【昭和】から【平成】に変わる時はそんな事は一切考えていなかったのですが

我ながら大人になったな~、と実感しております。

5月1日からはじまる【令和】を自分らしく後悔が無いように過ごしていけるよう

平成残り一ヶ月、悔いのないように駆け抜けます!

結婚式

こんにちは東京オフィスの渡部です。

先日、高校時代の友人の結婚式に参列しました。

結婚式は多いに盛り上がり、またとても感動しました。

 

個人的には新郎、新婦の登場シーン、オープンカーで横浜の町を颯爽と風をきっていたところが印象的でした。映画をみてるみたいで、かっこよくなったとただただ感心しておりました。

 

2次会では幹事を任されまして、司会進行・スピーチにと奮闘致しました。

 

実は、2次会の件、1週間前に正式なお願いを頂きました。

急なことで、準備不足ではありましたが、なんとか形にできてよかったと思います。

 

ただただ関心しているだけではいけません。

友人たちはどんどん成長していっています。

まずは仕事で成長が出来るように日々目標を頂きまして、仕事に取り組んでいきます。

最低限の「相手がどうかんじるか」を考えて行動していきます。

 

負けません。

 

改めて結婚おめでとう

お幸せに

 

駄菓子!

皆様こんにちは、東京事務所の柿本でございます。

最近東京事務所の変化としましては、こちらです!

駄菓子を置くことにいたしました。

従業員、事務員の方々のちょっとしたリフレッシュに・・・

後は、お客様来社いただいた際にお茶と一緒に御持ちし話題作りに役立つ!

お客様お帰りの際に小袋一杯のお菓子を詰め一言。

「お子様や、奥様、事務員の方にお持ち帰りください・・・」

お客様の反応はすこぶるよろしいです!

ちょっとした事ですが先方様のテンションが上がる様子を見るのは嬉しいことです。

仕事とはどこまでやるの?などの線引きをせず、ドンドン新しい事にチャレンジしていきます。

セイラも新しいチャレンジ!身体のマッサージを受けております・・・